Mindbooster!!

知的燃料貯蔵エリア。

東芝がピークシフト液晶TV発売

by arcus_f on 2011年4月26日

いらっしゃいませ。

この前の記事で、ピークシフトについて書きました。
ピークシフト節電術=段取り節電という考え方。
そんな中、ふと目に飛び込んできたのが、東芝のピークシフト液晶TV
液晶TVにバッテリーが積んであって、電力需要に余裕がある夜間に充電し、
電力ピークのピーク時間にバッテリで駆動することで、電力消費のピーク抑えられる。
しかもバッテリーを積んでいるので、停電時はワンセグを見られるというすぐれもの。

まあ、とはいえ、ノートPCで十分じゃないk、、、ゲフンゲフン・・・

もともとは電力供給が安定しない海外向け機種を急遽国内向けに仕立てたものらしいです。
現在引き合いが強く、大型タイプも検討中とかw

面白いですが、炊飯器とか冷房とか大量に電気を食う電化製品に同じような機能がつくといいですね。
さすがにしんどいとは思いますが。

マンションとか給水タンクがありますが、あんな感じで蓄電池があるといいのに。
もしくは揚水発電。
あれ?ということはマンションの水道タンクに小さい発電機をいれといたら自家発電できるのかな?
個人住宅用及び小型事業用超小型「リッター水力発電装置」を開発
こんなのをつかって。

よろしければこちらの記事もいかがでしょう?


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Get Adobe Flash player